You are here: Home » 体験談 » 結婚 » 夢の玉の輿生活の破綻、そこから見つけた大事なもの。

夢の玉の輿生活の破綻、そこから見つけた大事なもの。

私が結婚したのは今から15年以上前の事なのですが、当時はまだバブル真っ最中
と言う事もあり自営業の主人はかなり羽振りが良かったのです。

付き合っている事から高価なプレゼントを貰っていたので、
これはひょっとして玉の輿かなと思い早々に結婚しました。

その直後何とバブルがはじけたと同時に主人の会社も業績が悪くなり、一気にお給料も
減ってしまったのでしぶしぶ私もパートに出る事になりました。

こんなはずではなかったのにと後悔したのですが、主人の会社と言ってもお金の管理は
義母が行っていたので、主人も義母には全く頭が上がらず私達の生活にまで義母は口を
出してくるようになったのです。

せめてお金があれば多少の苦労も良いのですが、お金も無い上に義母からは色々な事を
言われる始末だったので、結婚した当初はかなり悩みました。



073002

だけど、やはり一番大事なのは愛情です。
お金があれば出来る事はその分増えますが、それよりもやはり大事なのは
自分達に出来る範囲での幸せを、結婚相手と共有していく事だと感じます。

今でも同じような状況は続いているのですが、子供達はすくすくと成長して
今では私以上に頼もしくなったので、私もまだまだ頑張らないとと感じています。



073002

この記事に感動したら



★結婚生活の悩みなら

結婚生活はいつのまにか事態が進行している事がしばしば。

気付いた時には既に手遅れになってしまう事も。

小さな悩みがあるうちに、こまめに解消してしまいましょう。

プロのカウンセラーに気軽に相談できる環境をあらかじめ用意しておくと後々楽です。

あなたのお悩みは?
   ⇒相談してみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>