You are here: Home » 体験談 » 結婚 » 育児から逃げた私。

育児から逃げた私。

私は24歳の女性です、離婚して半年ですが、子どもに会いたくて辛いです。
21歳で結婚してすぐに妊娠がわかり、22歳の時に出産しました。

それからは、慣れない家事に加えて何も分からない状態で子育てに追われる毎日。
073001

義両親はとてもいい人で、助けてくれようとしていたのに
その頃の私は情けない自分を見られたくないのと、
常にイライラしていた精神状態から、助けを拒絶していました。

夜泣きに合わせて寝起きしていて、髪も肌もボロボロで
同年代の可愛い子を見つけると、自分が惨めで仕方ありませんでした。



こんな状態になったのも、結婚したせい、子どもを産んだせいだと
ずっと別れたいと考えるようになってしまい、
ほとんど無理やり離婚届を出して、実家に逃げて来ました。

今は近所の小さな子どもを見るたびに、自分の子どもの事を考えます。
あのままでは、虐待してしまうんじゃないかと怖くて仕方なかったんですが
もっと早くつまらないプライドを捨てて相談するべきでした。



073001

この記事に感動したら



口下手な人ほど電話占いがお勧めです。

結婚生活の不満不倫の悩み相談で重要なのは貴方の気持ち

メールだとつい着飾ってしまいますが、電話での相談ならば本当の気持ちを知れます

説明が苦手ならば、今の状況を口で簡単に説明するだけでも、伝わります。

声の調子で、見抜くことができるのが本物の占い師です。


あなたのお悩みは?
   ⇒相談してみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>