You are here: Home » 体験談 » ウェディングケーキ…とんだ大間違いにイラッ

ウェディングケーキ…とんだ大間違いにイラッ

来た人に食事を楽しんでもらおうとレストランウェディングを行いました。

ウェディングケーキは飼っている猫が乗っているイメージをパティシエさんに伝えました。

「当日までお楽しみ」ということで、わくわくしながら結婚式を待ちました。

 

当日「ケーキ入刀です!」とケーキが運ばれてきました。

とても可愛らしい猫が乗っていました!

すごーい。嬉しい。と思ったのですが、その下のプレートに「ハッピーウェディング

5/15」と書かれていました。



結婚式の日は「5/25」。

日付が違うーと思いながら言うタイミングを逸してしまい、そのまま式が進行しました。

その後しっかりとした謝罪もあったのですが、やっぱり事前にケーキは確認するべきだなと思いました。

 

私が何にイライラしたらというと、新郎がなにも気がついていなかったことです(笑)

招待客の方は気づいていたのに・・・

 



images

この記事に感動したら



★結婚生活の悩みなら

結婚生活はいつのまにか事態が進行している事がしばしば。

気付いた時には既に手遅れになってしまう事も。

小さな悩みがあるうちに、こまめに解消してしまいましょう。

プロのカウンセラーに気軽に相談できる環境をあらかじめ用意しておくと後々楽です。

あなたのお悩みは?
   ⇒相談してみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>